英検対策

英検対策でネイティブキャンプを有効活用して使い倒すポイントは二つ

ネイティブキャンプは月額料金でレッスンの回数に制限がないなど、評判の良い英会話スクールで有名ですが...

英検の対策に強いというイメージがあまりないので、

ひなさん
ひなさん
ネイティブキャンプは英検対策にはどうなのかなぁ~?

と疑問に思う受験生も多いのではないでしょうか?

でも大丈夫です。

ネイティブキャンプには旺文社とコラボして作った英検2次試験対策用のコースが用意されてあったり、

それ以外にも英検の対策におすすめなコースや教材があり、

英検対策を十分にすることができます。

ということで、英検対策にネイティブキャンプを使いたい人のために、

トミー
トミー
どうすればネイティブキャンプを英検対策に有効に使えるか、その活用法をお伝えします。

ネイティブ講師も無料で体験レッスンできます

まずは7日間無料の
体験レッスンを試してみる!

英検対策でネイティブキャンプを有効活用して使い倒すポイントはここ

ネイティブキャンプは評判の良いおすすめの英会話スクールですが、ただ単に使っていてはもったいないです。

英検対策にネイティブキャンプを有効活用して使い倒すなら、

トミー
トミー
自習では学習効率の上がらないところを重点的に利用しましょう。

ネイティブキャンプで英検対策するなら、特に、この2つのポイントです。

  • 英検の2次試験対策 面接試験
  • 一次試験のライティング

この2点を上達するためにネイティブキャンプを使い倒しましょう。

リーディングとリスニングは自習でも十分対策できるので、この部分はネイティブキャンプをフル活用しなくてもいいでしょう。

英検2次試験 面接対策

英検2次試験の面接対策にネイティブキャンプを使うのは大正解です。

面接試験は、面接官との英語のやり取りがメインになりますので、

ネイティブキャンプの講師と面接試験の練習をするが一番理想の対策なのは間違いありません。

トミー
トミー
面接の練習を自習するには限界がありますよねぇ...

面接試験対策のポイントは、

講師の先生とのスピーキングのレッスンでも、ディスカッションを多くして英語で、自分の意見を言う練習をしましょう。

英検2次試験 面接対策に役立つコースと教材

英検2次試験の面接対策に役立つネイティブキャンプのコースと教材を紹介します。

面接試験の練習なら英検2次試験対策コース


英検2次試験対策コースは、文字どうり、2次試験の面接試験にフォーカスしたレッスンです。

2次試験の直前には必ず受講していただきたいコースです。

本番の面接試験にそっくりな模擬面接試験をレッスンで行いますので、効果があるのは間違いないです。

Native Camp Customer Support
Native Camp Customer Support
英検2次の面接試験の全てのステップを完全に体験できます。

このコースは英検準1級から3級まで対応しています。

一次試験に合格してからコースを開始しても、毎日レッスンをすれば十分な量の練習ができるはずです。

英検の1次試験合格通知から2次試験までの期間

  • 1級·準1級 4週間
  • 2級·準2級·3級 3週間

2級·準2級のコースは1セットが10レッスンなので、毎日1レッスン受講なら、10日間で対策コースを完了できます。

  • 準1級 14レッスン
  • 2級·準2級 10レッスン
  • 3級 7レッスン

旺文社とネイティブキャンプがコラボしたコース

英検2次試験対策コースは、旺文社とネイティブキャンプがコラボして、

旺文社の英検2次試験の対策本の「英検(R) 二次試験・面接 完全予想問題 改訂版」をもとにコースが作ってあります。

トミー
トミー
この対策本は、利用者の評判がとても良く、この本を知っている受験生も多いはずです。
英検(R) 二次試験・面接 完全予想問題 改訂版 出典:旺文社:https://www.obunsha.co.jp/news/detail/661

このコースで使用する予想問題は、当然、旺文社の対策本がベースで、

その中に、ネイティブキャンプ オリジナルの質問も加わっています。

ネイティブ講師も無料で体験レッスンできます

まずは7日間無料の
体験レッスンを試してみる!

英検二次試験対策コースに参加する>>

このコースの良いところ 本番さながらの面接試験を体験できる

面接試験の苦手意識を少しでも減らすためには、面接試験を実際に体験して、面接試験の雰囲気に慣れる事が理想です。

英検2次試験対策コースでは、本番の面接試験とほぼ同じ面接試験ローププレイを通して体験できるので、理想的な面接試験の対策ができます。

このコースでは、ネイティブキャンプの講師が面接官役になり、

受験生が、面接試験の部屋に入室、面接官との挨拶のやり取り、試験開始、模擬試験実施、試験終了、部屋を退出するまでの流れをローププレイをします。

ですので、面接の雰囲気に慣れる事ができるのは間違いないです。

2次試験の面接試験の練習には理想的なレッスンです。

ちなみに、ロールプレイで使う英語のセリフも全部用意してあります。

例えば、試験の部屋に入室するところ

May I come in?

入ってもいいですか?

トミー
トミー
2次試験の面接試験の部屋に入るところから英語で練習できるのは、特に、面接試験が初心者の受験生にはおすすめです。

ネイティブキャンプで英検対策>

パッセージの音読の発音のチェックは講師に頼ろう

面接試験の最初にパッセージを音読するテストがあります。

そこは面接官が受験生の発音をチェックしています。

トミー
トミー
日本語英語ではなく、英語らしく発音するのを望まれています。

英語の発音を自習で上達するのは、正直、ほぼ無理です。

発音チェックは、言うまでもなく、100%、講師の先生とレッスンをしたほうがいいです。

日本人特有の英語の発音を英語らしい発音に直してもらいましょう!

イラストを説明する問題の対策

準2級 2次試験問題 サンプル問題 出典:日本英語検定協会 https://www.eiken.or.jp/eiken/exam/virtual/grade_p2/pdf/grade_p2.pdf

 

上のイラストは英検準2級の2次試験のイラストを説明するサンプル問題です。

一見、簡単そうですが、

イラストを説明する場合には独特な英語の言い回しが多くあります。

トミー
トミー
独特の言い回しやベストなフレーズの選択は、英語の先生に直接教わったほうが断然早いです。

自習だと、どういう風に答えれば正しいのか、いつまでも、はっきりしないので、自信が付きません。

独特の言い回しの例:

日本語では簡単そうな、

例えば、Picture Bで、「自動販売機の前に、」という所は、

「in front of the vending machine」と

”in front of the” を知っておく必要があり、

知らないと表現するのが、かなり難しくなります。

この言い回しは、覚える以外ないです。

特に、面接試験のプレッシャーのある中で

蓮君
蓮君
プレッシャー苦手だなぁ~

イラストを見て状況を英語を説明するのは、練習していないと、

上手く言葉が出てこなくて、失敗しやすいです。

イラストを説明する問題におすすめ教材

  • 英検2次試験対策コース
  • 教材「スピーキング」
  • アプリ「スピーキング トレーニング」

2次試験対策コースでも予想問題を使ってイラストを説明する問題に対策できますが、

その他の教材で、この問題の対策するなら、

おすすめなのは、「スピーキング」という教材です。

おすすめ教材「スピーキング」

この教材では、イラストの中で起きていることを、英語で説明する練習ができます。

教材「スピーキング」の一部。出典:ネイティブキャンプ https://nativecamp.net/textbook/page-detail/2/754

おすすめアプリで対策

イラストを説明する問題には、スピーキングトレーニングというアプリで練習をする事もできます。

Native Camp Customer Support
Native Camp Customer Support
英語の音声の質問に答えると、AIがすぐに解答します。

300問の問題があります。

問題の例です。(下のイラスト)

タクシーに乗って、歯医者までの道のりを、運転手さんに英語で伝えるという質問です。

日本語なら簡単に答えられますが、英語となると、慣れていないと、結構、口から英語が出てこない事はよくありますので、よく対策しておきましょう。

2次試験の「受験者の意見を聞く問題」の対策にはディスカッションで決まり

2次試験の「受験者の意見を聞く問題」は講師の先生とディスカッションの練習をする事で、理想的な対策ができます。

おススメの教材は

  • デイリーニュース
  • 5分間ディスカッション
  • フリートーク

いいディスカッションの練習ができます。

「受験者の意見を聞く問題」では、多くの質問が、

Why? Why not?

なぜ、そう思いますか?

なぜ、そう思いませんか?

という感じで、受験生の意見を聞かれます。

トミー
トミー
ですので、ディスカッションのレッスンで、自分の意見を話す練習すれば、絶対に効果があります。

自分意見を簡単な英語で伝える練習をしましょう。

ディスカッション以外では、フリートークがおすすめです。

会員さんのおすすめ教材 ディスカッション上達の為

2次試験の「受験者の意見を聞く問題」の対策で、多くの会員さんがおすすめしているが、

「デイリーニュース」教材です。

この教材の最後のディスカッションのところの質問が2次試験の「受験者の意見を聞く問題」にそっくりです。

この場合は、準2級ですが…

Do you think...?で始まって、Why or Why not? ですね。

間違いなく、2次試験の対策になる教材です。

ネイティブ講師も無料で体験レッスンできます

まずは7日間無料の
体験レッスンを試してみる!

英検1次試験のライティング問題の対策

英検1次試験のライティング問題の対策に、講師の先生に英文を添削してもらいましょう!

ネイティブキャンプは英会話スクールですが、フリートークの時間を使って自分が書いた英文を添削してもらえます。

Native Camp Customer Support
Native Camp Customer Support
多くの会員さんも利用していますよぉ。

ネイティブキャンプの講師の先生は、言わば、英語の家庭教師なので、スピーキングだけはなく、英語の学習の事なら、基本なんでも質問できます。

トミー
トミー
事実、講師も皆さん喜んでライティングを指導してくれるので、どんどん活用しましょう!

ライティングはスピーキングの問題と同じで、設問に自分の意見を書くので、解答の正解が何通りもあります。

ですので、模範解答はありますが、

自分の書いた英文が正しいかどうか、確実にチェックする方法はありません。

ライティングは講師の先生に文法の間違いや語彙の使い方をチェックしてもらうのが一番、効率がいいです。

そして、もう一つの講師の先生が英文を添削する大きなメリットがあります。

それは、日本人は、どうしてもクセで、日本語の文章を、そのまま直訳する感じで英文を書くので、

文法はあっていたとしても、日本人にしか通じない英文を書いてしまったりします。

そこを、講師の先生に、より本来の英語に近い表現の英文に英文添削をしてもうのは、ライティングの、もっとも大事な所のひとつです。

自習では、自分の英文のどこが間違っている探すのは至難の業です。

そして、どう直せばいいか、いつまで経っても、はっきりしません。

正直、講師に添削してもらう事で相当な時間の節約になるのは間違いないです。

トミー
トミー
それに、講師に読んでもらって、いいライティングですねとか言われたら、かなり自信がつきますよねぇ。

という事で、ネイティブキャンプの講師に英文添削をしてもらって、

英検のライティング試験の対策に、是非、活用してみてください! ➝ネイティブキャンプを使ってみる>

ネイティブ講師も無料で体験レッスンできます

まずは7日間無料の
体験レッスンを試してみる!

まとめ 英検対策にネイティブキャンプを活用

英検2次試験対策コースで、本番さながらの面接試験を自信がつくまで、何度も受講しましょう。コース受講後は面接試験への不安がなくなり、十分に慣れる事ができますので、面接試験に自信をもって参加できます。

受験生の意見を問うスピーキングやライティングの解答のチェックは講師の先生に任せたほうが、答えがその場でわかるので、学習効率がいいです。

発音チェックも講師の先生にお願いしましょう。

フリートークを使ってライティング上達の為に英文添削もお願いしましょう。

ネイティブキャンプには、様々な英検対策のコースや教材が十分にそろっています。

その上、ネイティブキャンプはレッスン回数が無制限ですので、一日に2回以上レッスンが入れられますので、

もっと英検対策をしたい人は、どんどんレッスンをしましょう。

という事で、

英検対策にネイティブキャンプを使い倒す活用方法を使って、英検対策をしてみてください。

ネイティブ講師も無料で体験レッスンできます