教材

【海外在住者がすすめる】レアジョブの超初心者用教材はこれだ!

みさきさん
みさきさん
レアジョブ英会話でレッスンをしてみたいけど...

英語が超初心者で全然話せないので、

どこから英語を学んでいけばいいのか?

どんな教材でレッスンを進めていけばいいのか?

まったく見当がつかない、というお悩みはよくわかります。

トミー
トミー
わたしも、昔、日本でサラリーマンだった頃、英語がまったく話せない状態から英語を勉強したので、その気持ちよくわかります。

どこから英語のレッスンをすればいいか、

まったく分からない英会話超初心者には、この教材で決まりです。

オンライン英会話準備教材の「スターター」

こちらは、オンラインのレッスンをする時に、どうしても知っておいたほうがいい英語のフレーズの教材です。

トミー
トミー
英語が全然話せない人なら、これだけは、絶対にやってください。オンライン英会話の攻略本みたいな感じです。

一つ目の教材「スターター」でレッスンに慣れてきたら、

二つ目の教材は、「スモールトーク」という教材です。

先生とのフリートークで使う教材です。

英会話が初心者の人には、特に、楽しいレッスンをして欲しいので、

講師の先生とおしゃべりができるフリートークをしてみましょう。

オペレーターさん
オペレーターさん
「スモールトーク」はフリートークでおしゃべりする時の話題の教材です。

特に、初心者の人は、最初から、無理をする必要は全くないです。

最初は、レッスンが楽しくなるような教材を選んだ方がいいです。

楽しく、なるべく定期的にレッスンをして、

英会話をもっとやりたいという方向に自分を持って行ってきましょう。

結果的に、英会話が伸びるはずです。

このブログでは、🇦🇺オーストラリアに在住20年以上のトミーが、

初心者の人におすすめのレアジョブの教材をさらに詳しくお伝えします。

レアジョブのレッスンを無料体験する>

初心者の人におすすめの教材

英語が初心者で全然、話せない人で、何の教材から始めていいか、全くわからない人は、

この2つの教材がおすすめです。

  • スターター
  • スモールトーク

レアジョブを始めるとして、最初の一か月は、この2つで十分です。

その中でも、入会したてのレッスンは、オンライン英会話準備教材の「スターター」で行きましょう。

入会したてのレッスンの教材は「スターター」がいい

レッスンで使用するアプリ。この画面を通してレッスンをします。アプリの名前はレッスン ルーム 出典:レアジョブ英会話 https://www.rarejob.com/about/lessonroom/

英会話が全然話せない人でも、オンラインでレッスンをするのに、

どうしても、パソコンやスマホの画面を通してレッスンをするので、

先生と、「聞こえますか?」とか「見えますか?」のようなレッスンとは別の

リアルな簡単な英語のやり取りをします。

そんな英語のやり取りを、オンライン英会話準備教材の「スターター」で学べます。

レアジョブのホームページの「教材」をクリックすると、「教材」ページの下の方に「オンライン英会話準備教材」が見つかります。その中に「スターター」が見つけられます出典:レアジョブ英会話 https://www.rarejob.com/lesson/material/

この教材「スターター」には、オンライン英会話で役に立つ便利な英語がまとめてあるので、

最初に、やっておくと、これから始まるレアジョブでのレッスンが楽になりますので、

トミー
トミー
絶対におすすめの教材です。

教材「スターター」の中身

教材の「スターター」には、下のイラストのような、

レッスンする時に、毎回、必ず使う会話がまとめてあるので、

「これから初レッスンだー」という人は、是非、目を通しておいてください!

例:レアジョブでは、映像を見ながらレッスンをしますので、

レッスンの最初に、どうしても、最初に、先生から

Can you see me clearly?

「私が見えますか?」

という質問から始まります?

Yes か No かで答えましょう!

出典:レアジョブ英会話https://www.rarejob.com/lesson/material/jitsuyo/starter/regular/tutors-classroom-english-1/

それから、特に、初回レッスンでは、レアジョブの講師の先生に、

What’s your nickname?

「あなたのニックネームは何ですか?」

と聞かれます。(下のイラストを参考にして下さい。)

出典:レアジョブ https://www.rarejob.com/lesson/material/jitsuyo/starter/regular/greetings/
トミー
トミー
必ず聞かれるので、準備しておきましょう。

私の場合は、ニックネームが「トミー」なんですが、なぜか「トミさん」と呼ばれることになりました。🤣

レアジョブの講師は、「日本のおもてなし」のような日本の文化について新入社員研修で勉強するので、「~さん」と呼んでくれたりします。

それから、レッスン中に、生徒さんが、どうしても、講師に、

「もう一度繰り返してください」とか、「ゆっくり話してください」とか、

何かレッスンの事でリクエストしたい時が来ると思いますが、

そんな時のために便利な英語も学べます。

例:

Can you repeat that?

「もう一回繰り返してもらえませんか?」

出典:レアジョブ英会話 https://www.rarejob.com/lesson/material/jitsuyo/starter/regular/students-classroom-english-1/

教材の「スターター」には、レッスン中に、いつも使うような便利な英語のフレーズがまとめてあって、

英会話が初心者の人には、絶対に役に立つ教材なので、

入会したばかりの頃に、是非、この教材をレッスンで習ってください。

教材の「スターター」を使ったレッスンは、もちろん無料体験レッスンで体験できます。

早速してみようと思ったら、無料体験レッスンしてみましょう。

申し込みは10分くらいで完了します。クレジットカードカードの番号も不要、完全無料で安心です。

無料体験レッスン申し込み>



日本語表示ボタンで日本語訳が見れる 初心者の人に便利

レアジョブの初級から中級レベルの教材には「日本語表示」のボタンがあって、クリックすると、英文の日本語訳が見れます。

トミー
トミー
英語が初心者で、質問の英語の意味がわからない時でも、

すぐに日本語訳がわかるので、レッスンで固まらないで済みます。 

安心感があるので、英会話に集中できます

右の赤矢印の「日本語表示」をクリックすると、英文の下に日本語訳が表示されます。

出典:レアジョブ英会話https://www.rarejob.com/lesson/material/jitsuyo/starter/regular/tutors-classroom-english-1/

もう一回「日本語教示」をクリックすると、青の矢印のように日本語訳が消えます。

出典:レアジョブ英会話https://www.rarejob.com/lesson/material/jitsuyo/starter/regular/tutors-classroom-english-1/

フリートークで英会話を楽しもう

私が英語が初心者の人に、一番おすすめしたいのは、フリートークです。

フリートークは文字どうり、先生と自由に話すという事で、

講師の先生と自由におしゃべりをするという楽しいレッスンです。

フリートークと言っても、話題が必要なので

「スモールトーク」という会話で盛り上がれる教材を使います。

フリートークの教材:

  • スモールトーク

英語が全然話せないのに、フリートークなんて絶対にできないと思いますよね...

みさきさん
みさきさん
全然話せないのに、フリートークなんて無理

でも、大丈夫です。

それは、フリートークがレッスンの中で一番面白いからです。

だから、英会話の初心者に向いているんです。

教材「スモールトーク」の中身

出典:レアジョブ英会話 https://www.rarejob.com/lesson/material/conversation_questions/beginner/my-favorites-2/

例えば、上の質問のNo1.

What’s your favorite restaurant?

あなたのお気に入りのレストランは何ですか?

答えは、たくさんありますよね。

自分でかんがえないといけません。

トミー
トミー
自分で考えたことを英語で話すと、英会話が身に付きます

あなたのおすすめのレストランを外国人の講師に話せばいいだけです。

誰でもとっておきのお気に入りのレストランはあるじゃないですか...

それを教えてあげればいいだけです。

する事は簡単です。

教えたらきっと、今度、わたしも行ってみたいと言ってくれると思います。

ちょっと気分が上がりませんか?

みさきさん
みさきさん
日本語でならいくらでも教えてあげられるけど...

英語だとちょっと難しそう

その通りで、これが英語だと、そう簡単には行きませんが...

トミー
トミー
でも大丈夫です!

英会話が初心者に頃は、別に、英文じゃなくて、単語を並べるだけでもいいです。

英語がネイティブスピーカーの子供の最初の英会話は

単語を2語くっつけるところから始まります。

Eat  apple とかです。

これでも、十分、ネイティブに通じます。

(参考資料:「2語トレ」。私のおすすめ本です。)

先生の質問:What’s your favorite restaurant?

あなたのお気に入りのレストランは何ですか?

答えは Sushi restaurant

お寿司屋さん。

その答えに、もうちょっと付け加えるなら...

My favourite (この部分は質問に書いてあるから覚えなくていい)

私のお気に入り

Kura Sushi

くら寿司。

これでいいです。

全部2語で答えました。

相手は、十分理解できます!

なんで、くら寿司なんですか?って聞かれたら、

おもちゃがもらえる「びっくらポン」があるからと言ったら、サイコーでしょう🤣

一つの目の教材の「スターター」にも会話が盛り上がりそうな質問がありました。

「スターター」をしているレッスン中でも、外国人講師と話が盛り上がりそうですね。

例:「スターター」のLesson2:Self-introduction1(自己紹介のレッスン、自分の趣味について話す)

出典:レアジョブhttps://www.rarejob.com/lesson/material/jitsuyo/starter/regular/self-introductions-1/

質問1とか、楽しそうじゃないですか。

What is your hobby?

あなたの趣味は何ですか?

(写真のように答えるなら...)

My hobby is drinking beer.

ビールを飲むのが趣味です。(好きです)

先生がビール好きだったら、話が盛り上がるのは間違いないですね!

わたしは、英語が初心者だから、

英語が全然話せないから、

フリートークなんてできないと思っているかもしれませんが、

思い込んでいるだけで、そんなに多くの単語を知らなくても、

十分、英語でコミュニケーションが絶対にできます。

ここで、想像して欲しいのですが...

あなたは、外国人と英語で、あーでもない、こーでもない、と、楽しくおしゃべりがしたいから英会話を習ってみようと、少なからず思っていると思います。

そして、英会話を始める人の最終目標は、「英語がペラペラになってみたい」という願望は絶対あるはずです。

そのために、つまらない文法とか決まった内容の教科書を先生に言われたまま、我慢して勉強しようとしてきたと思います。

でも、どんだけの人が英会話のレッスンに行って、英会話が上達したでしょうか?

あまり英語がペラペラになるまで、到達する前に、挫折する人の方が多かったと思います。

何が言いたいかと言いますと、

英会話の初心者の人には、特に、レッスンをする時には、少しでも、楽しいおしゃべりができる「フリートーク」のレッスンに入れていただきたいです。

英語の初心者の人におすすめのレッスン:

最初の20分は教材「スターター」で、最後の5分は、先生とフリートークで楽しいおしゃべりする。

慣れるまでは、フリートークは5分くらいがおすすめです。

レアジョブの講師に「フリートーク」をレッスンの最後の5分間にリクエストする時の英文:

I would like to have a free talk with you for five minutes at the end of this lesson.

(レッスンの最後にあなたと5分間フリートークがしたいです。)

レッスンを始めたての頃は、つまらない文法のレッスンとか忘れて、

最初に、外国人講師と英語を話してしまいましょう。

何かしら、外国人とのやり取りを楽しんでもらえると思います。

ボディーランゲージを使えば、少しの英語でも、コミュニケーションを取れるはずです。

特にですが、英会話が初心者であればあるほど、なんか、外国人とコミュニケーションが取れた時って、とんでもない感動がもらえます。

そこまで行かなくても、なんか日常では感じられない、驚きや発見があるあるはずです。

まずは、その感動を感じて欲しいです。

最初は、あまり英会話ができないと思いますが、

フリートークで楽しいおしゃべりをした後には、

今度のレッスンで外国人の講師の先生に、もっと自分の考えを伝えたい、

もっとコミュニケーションを上手くとりたい、という気持ちがあるので、

そのために、文法とか、今度、話したい話題の英単語を覚えようという気持ちになります。

この状態になって、文法を勉強すると効果的です。

なぜなら、文法ができれば、もっと相手に自分の考えを伝えられて、もっと英会話が楽しくなるからです。

なんで文法を習うかがわかってなければ、レアジョブで文法のレッスンをしていても、

中学、高校の頃みたいに、つまらなくて、眠くなってしまうレッスンになります。

それでは、英会話のレッスンは長続きしません。

だから、英会話の初心者の方には、入会して最初のうちから、少しでもフリートークを毎回、レッスンにいれて、外国人とのコミュニケーションを楽しんでほしいです。

その延長で、英語の基礎の文法の教材を入れ行きましょう。

フリートークでの課題を文法と発音教材で学ぶ

フリートークの後は、楽しかったので満足感はあると思いますが、

日本語だったら簡単なのに、

何であんな簡単な事を英語で講師の先生にスラって言えなかったのかという、

もどかしさが残るはずです。

そんな時は、英会話が初心者の人にちょうどよい文法と発音の教材があるので、

自分のできなかったところを上達していきましょう。

文法の教材

教材「文法初級」は、中学生のレベルです。

英語を習ってから、しばらく時間が経って人は、

英語の基礎のおさらいという感じで、

日頃のレッスンに入れて見てはいかがでしょうか?

文法の教材は

  • 文法初級

発音の教材

発音ってかなり大事です。

一番ショックなのは、相当簡単な英単語を話しても外国人に伝わらない時です。

私オーストラリアに住んでるんですが、たまに、今でも、私の身にも起きます。

一番最近では、Sydneyです。

ちょっと油断してて、シドニーってカタカナ読みしたんですね。

えっ! どこですか? って聞き返されて、シドニーって、また言ったんですが、通じなくて、

でも、隣にいたネイティブの人が気が付いて、シドニーって言ってくれえて、話が終わったんですが、

こういう、簡単な英単語なにの伝わらないと、なんか辛いです。

という事で、日本語英語の発音は、できるだけ直した方がいいです。

フリートークでも、レッスン中や最後には、発音を矯正してくれるので、特に、発音の教材でレッスンをしなくて大丈夫ですが、

時間があれば、たまに、日本語英語の矯正のために発音のレッスンをするのもおすすめです。

発音の教材は

  • 「発音 ベーシックサウンド」

あなたの実力に向き合ってレッスンの計画

英会話をしてみようという人の英語の実力は、ひとりひとり違います。

それに、英語のゴールも、ひとりひとり違います。

レアジョブでは日本人スタッフが、会員さん、ひとりひとりの実力とゴールに向き合って、

レッスンのプランを一緒に考えてくれる英語のカウンセリングサービスがあります。

1回、15分のサービスですが、

オペレーターさん
オペレーターさん
無料会員登録してから14日間の間に2回(1回15分)は無料です。有料会員になったらカウンセリングサービスは有料です。

私の場合は、質問が多くて、制限時間いっぱいのギリギリ29分くらい相談してしまいました。

しかも、まだ、私に相談したい事がありそうだったので、スタッフさんが、カウンセリングサービスのタダ券を、もう一枚くれて、

また次回、カウンセリングをして下さいということで、その時は、話が終わりました。

正直、なんて、いいカウンセラーさんだと思いました。

英語が初心者の人には、特におすすめのサービスです。

無料体験レッスンに参加してカウンセリングをする>

日本語で英語学習の相談に乗ってくれるので、絶対に、カウンセリングサービスを使って下さい。

ちょっと裏技ですが...

英語が全然話せない人は、いきなり外国人と英語を話すのが、不安な人もいます。

そんな人のために、実は、体験レッスンの前に、カウンセリングサービスを先に受ける事もできるんです。

日本人スタッフが、レッスンの心配な点や不安の解消方法を、サポートしてくれます。

無料体験レッスンに参加するための無料会員登録が終わりった時に、カスタマーサポートに連絡してもらえば、最初に、カウンセリングサービスを受けられるようにしてくれます。

ちなみに、カウンセリングサービスは、無料会員登録してから14日間の間に2回(1回15分)無料でしてもらえます。

是非、利用してみてください。

無料体験レッスンに参加してカウンセリングをする>

まとめ

英語が全く話せない人の最初の教材はオンライン英会話でよく使う英語が学べる「スターター」がおすすめ。

英会話が初心者でもフリートークで外国人講師と英会話をして、英会話と英語でのコミュニケーションの楽しさを味わおう。

フリートークでできなかったところを文法や発音の教材を使ってレッスンしよう。

英語が全然話せないからこそ、レアジョブに入会したばかりのころは、英会話や英語でのコミュニケーションを、まずは楽しんで欲しいです。

トミー
トミー
最初から、学校の授業のような、つまらない文法をそんな気にしなくていいです。

最初に、英会話を楽しんでもらって、もっと上達したいと思ったら、少し文法のレッスンを入れるのをおすすめします。

英会話が楽しかったら、定期的にレッスンに参加するので、その分、必ず英会話は上達します。

英会話初心者の人は、つまらないレッスンを我慢しながら学ぶより、講師とおしゃべり感覚で、楽しみながら英会話を伸ばしていった方がいいです。

トミー
トミー
フリートークのレッスンのおしゃべりの後は、きちんと先生が文法や発音を直してくれるので、何も心配ないです。

現在、レアジョブでは、レアジョブのレッスンがどんな感じなのか実際にレッスンを無料で体験することができます。

無料体験レッスンに参加する>

その体験レッスンの後で、入会したい場合は入会して、まだ、入会したくない時は、何もしないで、そのままでも大丈夫です。

体験レッスンに参加はメールアドレスだけです。

ありがたいことに、クレジットカードの番号は要りません。

だから、万が一ですが、体験レッスンだけで、

勝手にお金を引き落とされる心配は一切ないので安心です。

無料体験レッスンに参加する>