入会方法

レアジョブのオンライン英会話に入会前に気を付けておきたい通信環境

レアジョブのオンライン英会話に入会前に、一度はチェックしていただきたい自宅やスマホの通信速度と回線の種類

もうすぐオンライン英会話に入会しようと思っている方は、 インターネットの速度のせいでレッスンがよく中断してはレッスンをする意味がありませんので入会する前に一度自宅のインターネットの通信速度を確認したほうがいいです。

レアジョブ英会話だけでなくほとんどのオンライン英会話スクールが推奨しているのは5Mbpsと、それほど速いスピードが要らないので、ほとんどの方が問題無いと思いますが、やはり無線LANですと通信速度が不安定でレッスンに影響がでることがありますので、なるべく有線 LAN を使うことをお勧めします。

推奨されている通信速度

レアジョブ英会話以外でも、ほとんどのオンライン英会話スクールが推奨している通信速度は5Mbp以上です。ちなみに学研オンライン英会話は5Mbpです。DMM英会話のEikaiwa Liveは0.5Mbpとかなり遅いスピードで大丈夫という事ですが。とは言え、通信速度は時々遅くなりますので、余裕をもって10Mbpsくらいあったほうが良いでしょう。

オンライン英会話におすすめの通信回線

ご自宅に有線LANの光回線やケーブルテレビ回線があれば通信速度的にはオンライン英会話レッスンをするのに何の問題もなさそうですが、ADSL回線の場合、スピードによってオンライン英会話のレッスンに影響がでるかもしれません。

無線LANやスマホでオンライン英会話レッスンをする場合は、ポケットWiFi、ルーターWiFi、一般のスマホでしたら、レッスンを問題なく受講できそうですが、格安SIMのスマホの場合は、通信速度がなんとか推奨速度以上になる事もありそうですが、推奨速度を下回る事もあり得ますので、オンライン英会話のレッスンには向いていません。

無線のインターネットの場合は、有線LANよりも、通信環境が安定していなく音声や画像が飛んだりしますので、もし、有線のインターネットで接続できる場合は、有線のインターネット通信方法を使ってレッスンを受けたほうがいいです。

有線LANの中でも特に、光回線での接続がオンライン英会話のレッスンにはおすすめです。

主なインターネット回線の典型的な通信スピード
回線の種類 ダウンロード(Mbps) アップロード(Mbps)
有線LAN 光回線 190 160
有線LAN ケーブルテレビ回線 (CATV) 70 10
有線LAN 電話回線(ADSL) 50 5
無線LAN ポケットWiFi 21 7
無線LAN ルーターWiFi 24 4
無線LAN 一般のスマホ 12 4.5
無線LAN 格安SIM 5 3

参考資料/出典:@DIME スマホの通信速度、最速はどこ?大手キャリアからMVNOまで11社の通信速度を徹底比較

みんなのネット回線速度, くらべてネット 光回線の速度は平均どれくらい?測定方法や快適に使える速さの目安も

通信速度を計測する

それでは、実際にPCやスマホの通信速度を測ってみましょう。通信速度を測るのに便利なサイトはこちらです。

fast.com

fast.com ←ここをクリックすると自動的に通信速度の計測が始まります。ダウンロードは自動で計測され、アップロードは”詳細を表示”を押すと自動的に計測が始まります。

fast.comはネットフリックスが運営している通信速度を計測するサイトです。ネットフリックスが運営しているので信頼できると思います。

ダウンロードの計測結果。うちは47Mbpsでした。真ん中の”詳細を表示”を押すと、アップロードの計測が始まります。
アップロードのスピードは20Mbpsでした。

SPEEPTEST

SPEEPTESTもよく通信速度を測るのに使われています。こちらは、ページの真ん中の”Go”を押すと、通信速度の計測が始まります。

SPEEDTESTのページ。”Go”を押すと計測がスタートする。
SPEEDTESTの結果。ダウンロードが53.5Mbps。アップロードが23.58Mbpsでした。

この2つのサイトで計測して、ダウンロードもアップロードも5Mbps以上ならオッケーという事です。

できれば、10Mbps以上のスピードでしたら、理想的です。

 

我が家の通信速度は、ダウンロードが50Mbps、アップロードが20Mbpsという事で、レアジョブ英会話でのレッスンには問題がなさそうです。

\通信速度が確認できたので/

/サポートも充実\

スマホからのレッスンだと通信速度が不安

オンライン英会話はインターネット回線があれば、どこでもレッスンが出来るというのも通信速度によります。

特に、最近の格安SIMカードのスマホでは、安定してオンライン英会話のレッスンを受けられない可能性は高いですので、お気を付けください。

下の格安SIMの通信速度を見ると、多くの格安SIMが推奨速度の5Mbps 以下のスピードです。下のデータはお昼の時間帯からで、その時間帯は通信料が多く一の中でも一番過酷な条件ですが、その時間帯では、オンライン英会話のレッスンを格安SIMのスマホで受講するのは、ワイモバイルとUQモバイル以外は、難しそうです。

出典:価格.COMマガジン アプリのダウンロード平均速度はほぼ横ばい(佐久平のみでの調査) 【2021年3月】格安SIM人気12回線の通信速度を比較 速い/遅いMVNOは?

通信速度が遅い時の対処法

テレビ電話のテレビを消す

講師とユーザーとオンライン上で面と向かってレッスンをした方が断然いいですが、通信速度に問題がある場合は、テレビ電話形式のレッスンはを辞めて、音声のみにする事によって、通信速度が遅くてもレッスン受講に対処できそうです。

まとめ オンライン英会話を始める前に、一度はチェックしていただきたい自宅やスマホの通信速度と回線の種類

  • レアジョブ英会話以外でも、ほとんどのオンライン英会話スクールが推奨している通信速度は5Mbp以上
  • 自分で通信速度を測定しましょう
  • 光回線での接続がオンライン英会話のレッスンにはおすすめ
  • 格安SIMのスマホは通信速度が推奨速度を下回る事もありオンライン英会話レッスンには不向き

>>レアジョブ英会話のレッスンを無料体験

レアジョブ英会話はオンライン英会話スクールだけに、自分のPCやスマホの通信速度が遅かったら最悪です。レアジョブ英会話に入会や無料体験の際には、一度、自宅や職場で有線LANの通信速度、外出先で無線LANやスマホの通信速度を計測したほうが、安心してレアジョブ英会話のレッスンを受講できるでしょう。

\サポートも充実のレアジョブ英会話/

/オンライン英会話スクールでは唯一の東証一部上場企業\