ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプの新しい支払い方法 ペイパルが使えるようになりました!

ネイティブキャンプの支払いは、これまでクレジットカードだけでしたが...

2021年5月よりペイパルでも、ネイティブキャンプの支払いができるようになりました。

ペイパルが使えるようになったので

  • ペイパルのアカウントをすでに持っていて、ペイパルを使いたい人
  • クレジットカードは持っているけど、使いたくない人
  • クレジットカードの番号を登録時に知られたくない人
  • クレジットカードを持っていないけど、デビッドカードか、銀行口座がある人

こちらの人は、ペイパルを通して、

ネイティブキャンプに、入会することができるようなりました。

ネイティブ講師も無料で体験レッスンできます

まずは7日間無料の
体験レッスンを試してみる!

ペイパルは、とても便利ですが、

全てのオンライン英会話スクールがペイパルに対応しているわけではないです。

ですので、

ペイパルを採用したネイティブキャンプは、さらに便利になったということですね。

今回は、海外在住20年でネイティブキャンプの会員のトミーが、ペイパルによって、ネイティブキャンプのどの部分が良くなるか、それと、注意点をお伝えします。

ネイティブキャンプの支払い方法

これまでは、ネイティブキャンプの支払いは、クレジットカードだけでしたが、

今後は、ペイパルも使えます。

ネイティブキャンプの支払い方法

  • クレジットカード
  • ペイパル ↤新しく加わる

ペイパルのアカウントには、下のイラストのように、クレジットカード、デビットカード、銀行口座を追加でき、支払いに使用できます。

ペイパルに追加できるクレジットカード、デビットカード、銀行口座 出典:PayPal

表面上は、ペイパルで支払いですが、新しくデビットカード銀行口座からも、ネイティブキャンプに支払いができるようになりました。

ペイパルで安全性アップ

ペイパルを通してクレジットカードで支払いができるようになったので、

支払いの時に、クレジットカードの番号を知られることが無くなりました。

これまで、クレジットカードで直接、支払いをしてきた人で、クレジットカードの安全性に心配がある人は、

この機会に、ペイパルを通してのクレジットカード払いにするのもいいアイデアです。



ペイパルを支払いに使う場合の注意点

ネイティブキャンプにペイパルで支払いする場合の注意点が、いくつかあるので紹介します。

ペイパルで、クレジットカードとデビットカードを使う場合

日本のペイパルで使用できるクレジットカードとデビットカードのリスト:

  • Visa
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express
  • ディスカバー
  • 銀聯(UnionPay)

クレジットカードとデビットカードは日本で発行されたもので、所有者は本人のカードである必要があります。

ペイパルで、銀行口座を使う場合

ペイパルで銀行口座使ってネイティブキャンプの支払い(口座振替)ができるのは...

こちらの銀行に口座がある場合だけです。

必ず、銀行名をチェックしてください。

  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行

ペイパルで、ネイティブキャンプに支払いをする場合は、確実に上の六つの銀行の口座を使って、ペイパルの口座を開いて下さい。

トミー
トミー
もし、紹介した6社に口座がない場合は、口座を開くのもありだと思います。

紹介した6社の銀行以外でも、ペイパルの口座は開けますが、その場合は、ペイパルの限られた機能しか使えず、ネイティブキャンプに支払いができません。

クレジットカードが無くても、ペイパルがあればネイティブキャンプに入会できます。

以前は、クレジットカードがないと、ネイティブキャンプに入会できませんでしたが、

これからは、ペイパルがあれば入会できます。

これは大きなポイントで、

銀行口座かデビッドカードのどちらかとメールアドレスさえ持っていれば、ペイパルのアカウントは開けます。

ですので、

最低限、銀行口座かデビッドカードを持っている人なら、誰でも、ネイティブキャンプに参加できるようになったという事です。

ペイパルは、メールアドレスと下の3つの支払い方法うちの1つさえあれば、ペイパルのアカウントを開けます。

  • クレジットカード
  • デビッドカード
  • 銀行口座

無料体験レッスンの新規会員登録の時にクレジットカードがなくても大丈夫

これまでネイティブキャンプの無料体験レッスンだけがしたいだけでも、

クレジットカードの番号を登録の時に入力しなければなりませんでしたが、

どうしてもクレジットカードを使いたくない場合は...

これからは、ペイパルを使って無料体験レッスンに参加できます。

それに、クレジットカードが無くても、銀行口座かデビッドカードでペイパルを作れば、無料体験ができるという事です。

トミー
トミー
私も、PayPalで登録しました。安心感がありますよね。

新規会員登録時の画面(下のイラスト)。

ペイパル(PayPal)かクレジットカードが選べるようになりました。

新規会員登録時時の画面(上のスクショ)。ペイパル(PayPal)かクレジットカードが選べるようになりました。ペイパルを選んだ場合の画面。出典:ネイティブキャンプ
新規会員登録時時の画面(上のスクショ)。クレジットカードの情報の入力画面。出典:ネイティブキャンプ

ネイティブ講師も無料で体験レッスンできます

まずは7日間無料の
体験レッスンを試してみる!

まとめ

2021年5月からネイティブキャンプの支払いにペイパルが使用可能。

ペイパルを通せば、銀行口座やデビッドカードから支払いが可能になった。

クレジットカードが無くても無料体験レッスンに登録できる。

今回、ペイパルが使えるようになって、ネイティブキャンプの支払い方法が幅広くなって、かなり便利になりました。

また、クレジットカードが無くても...

銀行口座やデイビッドカードを使ってペイパルのアカウントを作れば、

ネイティブキャンプを利用できるようになったのは、大きなポイントです。

それから、無料体験レッスンに参加の登録の際に、

クレジットカードの情報か、それともペイパルを登録するか、

選べるようになったのは、大きなポイントです。

特に、クレジットカードを使うのが心配な人には、ペイパルを利用しましょう。

こんな感じで、ネイティブキャンプのサービスはまだまだ向上中です。

ネイティブ講師も無料で体験レッスンできます