レアジョブ

レアジョブ デイリーニュースのレッスン体験で分かった効果的な利用法

翔太
翔太
レアジョブの教材 デイリーニュースって難しいのかなぁ~?
トミー
トミー
実はデイリーニュースを使ってレッスンをしたことがあるんですが、結構難しかったです
翔太
翔太
使った事があるんですね! トミーさん、その時のレッスンについて詳しく教えてもらってもいいですか?
トミー
トミー
いいですよ。デイリーニュースを使ってどんなレッスンをしたか話しますね

という事で、

今回はデイリーニュースを使ってレッスンをした体験談について詳しくお伝えします。

そして、体験してみて分かったデイリーニュースの効果的な利用方法についてもお伝えします。

トミー
トミー
このブログを書いているトミーです。海外在住でオンライン英会話歴が長いです

このブログの、主な内容

  • デイリーニュースを使ったレッスンはどうだったか?
  • デイリーニュースが向いている英語のレベルは?
  • デイリーニュースの効果的な使い方とは?

無料体験2回できます。申込みは公式サイトで

レアジョブ公式サイト

教材デイリーニュースを使ったレッスンの体験談

レアジョブ教材 デイリーニュースを使ってレッスンをした時の体験談をお伝えします。

レッスンを予約

オンライン英会話徹底活用ブログで以前、紹介しました。出典:レアジョブ

講師は、Dee.Gutierrez (デニス)講師を予約。

教材にはデイリーニュース(Daily News Article)を選びました。

デニス先生の紹介

デニス先生は

  • 英語教師のライセンスを持つプロの教師
  • 英語の発音はインターナショナルアクセント
トミー
トミー
実は、以前、デニス先生をこのブログでおすすめ講師として紹介したことがありました
トミー
トミー
そのデニス先生とレッスンができることになって、とってもラッキーでした

レッスン開始

いよいよレッスンスタート。

下のスクリーンショットは、その時の様子です。

レッスンルームでDaily News Articleの授業中デイリーニュースの授業中。左上のコーナーに講師。その横に、わたくし、トミーが小さい画面にいます。

選んだデイリーニュース

私がレッスンのために選んだデイリーニュースは、

大阪なおみ選手が、テニスのオーストラリアン オープンに優勝した時の記事です。

実際の記事はこちら➝Juggernaut: Naomi Osaka wins second Australian Open crown

語彙とフレーズのセクション

レッスンの最初は、5つの新しい語彙やフレーズを学ぶセクションです。

ひと通り、ディー先生に5つの語彙とフレーズを教わった後、

「5つの単語の中から1つ単語を選んで、英文を作って話してください」と言われました。

  • crush 
  • company 
  • unfold
  • await
  • changing of the guard

私は company” を選んで、

”Thank you for your company.”

という文をなんとか作りました。

(補足:companyは”会社”ではなく”一緒にいる人”という意味で使いました)

トミー
トミー
正直、いきなり英文を使って下さいと言われて少し焦りました!

どの単語も、意味は分かりましたが、

いざ、レッスン中にこれらの単語を使って英文を作るとなると、

自分で使ったことがあまり無い単語の場合、なかなか頭に英文が浮かばず、意外と難しいかったです。

本文を読むセクション

次に「本文を読んでください」とディー先生に言われたので

本文を読みました。

その間に、ディー先生は私の発音をチェックしていました。

本文を読み終えると、

数字の23、Twenty three の発音を直されました。

私は、[TWEN-Tee three] と言ったんですが、

ディー先生によると、Twentyの最後の方のt(赤いところ Twenty)をイギリス英語では発音するけど

アメリカ英語では[TWEN-ee three] Twentyの最後の方のt(赤いところ Twenty)を発音しませんと言われました。

トミー
トミー
確かに、アメリカのニュースやドラマを思い出すと、アメリカ人は20なら[TWEN-ee]と言うなと思いました
トミー
トミー
すごく小さな指摘ですが、ディー先生の説明が素晴らしかったです

ディスカッションのセクション

レッスンの最後は、デイリーニュースのディスカッションです。

本文の内容に関する質問を、ディー先生に何問か聞かれました。

それなりに自分の意見を英語で答えましたが...

ただ、デイリーニュースの記事を自分で読んだ時に内容があまり頭に入ってこなくて、講師の質問が少し難しく感じました。

トミー
トミー
自分でも、英文の読解力が弱いなと思いました

無料体験2回できます。申込みは公式サイトで

レアジョブ公式サイト

教材デイリーニュースの感想

デイリーニュースのレッスンをした感想ですが、結構難しいと思いました。

デイリーニュースの難易度

デイリーニュースの難易度ですが...

  • 英語圏のテレビのニュースと大体一緒のレベル
  • この教材を無理なく聞き取れたら、海外に住んでいても困らないくらいの十分なリスニング力あり
  • ネイティブが普段から使うような難易度の高い語彙を多く含む
  • さらっと理解できれば、上級者レベルの実力あり

という事で、

ひと言で言うと、

デイリーニュースの難易度は結構高いです。

デイリーニュースに向いている英語のレベルは?

レアジョブの教材デイリーニュースは、難易度が高いので、

英語のレベルが中級から上級の人に向いています。

英語のレベルの指標 各種 デイリーニュースに向いている人
英語のレベル 中級から上級者向け
レアジョブレベル レベル7以上
CEFR-J B1.2 以上
TOEIC 670点以上

それから、

この教材は、こんな人にも向いている:

  • 自分の意見を英語で言えるようになりたい人
  • 英語の会議で発言できるようになりたい人
  • 英検2級以上の2次試験対策をしたい人
トミー
トミー
仕事で英語を活かしたい人や、将来、留学や海外で生活したい方は、デイリーニュースが無理なく理解できるのを目標にするといいと思います

ちなみに、

中級者未満の人には、同じディスカッション系の教材で少し簡単な設定になっているWeekly News Article がおすすめです。

無料体験2回できます。申込みは公式サイトで

レアジョブ公式サイト

教材デイリーニュースの効果的な使い方

レッスンをしてみて分かった教材デイリーニュースの効果的な使い方を紹介します。

予習

もし時間があるなら、レッスンで使うデイリーニュースの記事を予習しておくといいと思いました。

予習の所要時間は15分くらい。

予習する内容

  • 本文の音声を聞く 約2分
  • 本文を読む 約5 ~ 8分
  • 本文中の分からない単語の意味を調べておく 約5分
  • 本文の音声を聞きながらシャドーイングする(オプション)

記事を読んでみて、大まかな意味が分かる程度にはしておいた方がいいです。

なぜなら、

記事が全然分からないと、ディスカッションで質問されても何を答えて良いか分からず、つまらないレッスンになってしまうからです。

反対に、何となくでも本文の内容が分かれば、どうにか質問には答えられます

レッスン中

教材デイリーニュースをレッスン中に効果的に使うコツはこちらです。

  • 新しい語彙やフレーズを学ぼう
  • 発音チェックに利用する
  • ディスカッションではどんどん発言しよう

新しい語彙やフレーズを学ほう

デイリーニュースはディスカッションの教材ですが、新しい語彙やフレーズも学べるようになっています。

ですので、その点を活用するのがいいと思いました。

ディスカッションでは、自分の知っている単語やフレーズを繰り返して使うことになりがちです。

でも、この教材で紹介される新しい単語やフレーズを英会話に取り入れて行けば、バラエティーに富んだ語彙やフレーズを使ったレベルの高い英会話に近づけるはずです。

発音チェックに利用する

本文を読む時に、講師が発音をチェックしているので、自分がベストだと思う発音で英文を読んでみて下さい。

ダメだしが出たら、変な発音をしているという事です。

発音だけは誰かに指摘されない限り、自分から修正するのはほぼ不可能です。

トミー
トミー
発音をチェック、修正するいい機会だと思って、この際にジャパニーズ アクセントを徹底的に直してしまいましょう!

ディスカッションではどんどん発言しよう

ディスカッションでは、文法の間違えなどを気にしないで、どんどん英語で自分の意見を講師にぶつけて行きましょう。

ディスカッションをすればするほど、実際の英会話の時にすぐに効果が出ます。

どんどん自分の英語が英会話で通用するようになるので、頑張ってやっていきましょう。

無料体験2回できます。申込みは公式サイトで

レアジョブ公式サイト

まとめ

  • 教材デイリーニュースは結構難しい
  • この教材は英語のレベルが中~上級の人に向いている
  • 発音のチェックもしてもらえる
  • ディスカッションではどんどん発言して英語で自分の意見を言える練習をしよう

英語のレベルが中級から上級の人は、是非、デイリーニュースを利用して、英語で自分の意見を言えるスキルを伸ばしましょう。

トミー
トミー
実は無料体験レッスンでも、デイリーニュースを試せます!

レアジョブの無料体験レッスンに興味のある人は是非、トライしてみて下さい。

無料体験レッスンの申し込みは、公式サイトでできます↓

体験レッスン2回無料

レアジョブ公式サイト