おすすめの講師の先生

最新のおすすめ講師の選び方 レアジョブのいい先生を確実に探せる手順を紹介

レアジョブには約6000人の先生が在籍中で、先生の質が高いという評判の英会話スクールです。

トミー
トミー
そうは言っても、6000人の先生の中には、人気の先生もいますが、逆に、そんなに人気のない先生もいるのが現実です。

お金を払ってレッスンをする訳ですから、

どうせなら...

翔太
翔太
自分がレッスンをする時には、できれば、いい先生とレッスンしたなぁ~

という本音は全ての生徒さんが思うと思います。

でも...

翔太
翔太
どうやったら、いい先生と毎回レッスンできるのかなぁ?

という、疑問も出てくると思います。

その解決法ですが...

いい先生を、6000人いるレアジョブの先生から自分で探せれば...

問題は解決です。

という事で、

どうやったら、レアジョブで、いい先生を効率良く、無駄なく探せるか

その方法を紹介します。

レアジョブで”いい先生”を探すポイントは:

  1. 講師の星の数。レアジョブに最近導入されたレッスン満足度評価を使う
  2. おすすめ講師マークをチェックする。
  3. 講師歴をチェックする。

この3点が、いい先生を探すヒントです。

このブログでは、レアジョブでいい先生を探す方法を、さらに詳しく解説します。

無料体験レッスンはこちら>

レアジョブでいい先生を探す手順

オーストラリア在住20年で、レアジョブでレッスンをしたことがあるトミーが、

「レアジョブでいい先生を探すおすすめの方法」をお伝えします。

まずは、探す手順を紹介して、その後に、ステップごとに説明します。

レアジョブでいい先生を探す手順

ステップ1:「講師·予約検索」のページで、先生を総合評価の順に表示するように設定。

講師一覧を総合評価順に並べる設定講師一覧を総合評価順に並べる設定 出典:レアジョブ英会話 https://www.rarejob.com/

 

ステップ2:総合評価の星⭐の数が5から4.7以上の先生から、おすすめ講師マークの先生を探す。(下のスクショのピンク枠

レアジョブのおすすめ講師マークおすすめ講師マーク 出典:レアジョブ英会話 https://www.rarejob.com/

ステップ3:講師歴が2年以上の先生を探す。見つけられない時は1年以上でもOK。(上のスクショの緑の枠

ステップ4:条件に合った先生の紹介ページで詳細を見る。

先生の写真をクリックすると、詳細ページに行けます。

先生の詳細で見るポイント:

  • これまでの職歴 → 現役の英語の先生がおすすめ。
  • 英語の教授歴 → 2~3年以上がおすすめ。
  • 卒業した学科→ 英語を専攻がおすすめ。

ステップ5:最後に先生の紹介の音声を聞いて、先生がどんな英語を話すかチェック。

レッスンの予約:最後に、条件に合った先生で、気に入った先生がいたらレッスンを予約しましょう。

レアジョブで無料体験レッスン>

ステップ1 先生を総合評価の順に表示する

最近、レアジョブの先生の紹介ページに星⭐の数が表示されるようになりました。(下のスクショのピンク枠、2021年7月から)

講師の紹介ページと星の数(レッスン満足度評価)講師の紹介ページに表示される星の数(レッスン満足度評価) 出典:レアジョブ英会話 https://www.rarejob.com/

星⭐の数は、レアジョブの新しい先生の評価のシステムで

「レッスン満足度評価」の評価を5段階で表しています。

例:星5つが最高。

この星⭐の数は先生の総合評価とほぼほぼマッチしています。

星⭐の数を使って、一瞬で評価の高い先生順に並べられる

星⭐の数を使えば、手順のステップ1のように、

講師一覧のページの先生を、一瞬で評価の高い先生順に並べられるようになり、

評価の高い先生を探すのが簡単になりました。

例えば、下の講師一覧のように星⭐の数4.96から4.94まで、先生を評価順に並べられます。

講師一覧を総合評価順に並べたところ講師一覧を総合評価順に並べたところ 出典:レアジョブ英会話 https://www.rarejob.com/

それでは、実際に、先生を選び際の星の数のアドバイスですが...

今の所、星⭐の数5~4.7を目安に先生を選ぶのをおすすめします。

「レッスン満足度評価」は生徒さんのレッスン後の満足度のアンケート結果が使われています。

生徒さんが「満足したレッスンができた」と感じさせることができる先生が、高得点をもらえます。

「レッスン満足度評価」は、先生の総合評価とほとんど一緒です。

レアジョブで無料体験レッスン>

ステップ2 おすすめ講師マークの先生を探す

先生の一覧で、星⭐の数が5から4.7の間の先生から、「おすすめ講師マーク」を持っている先生を探してください。

この「おすすめ講師マーク」を持ってる先生は、かなり実力のあるいい先生です。

おすすめ講師マークおすすめ講師マーク 引用:レアジョブ英会話 https://www.rarejob.com/

「おすすめ講師マーク」の意味ですが、レアジョブの説明が下のありますが...

「おすすめ講師」とは?

「おすすめ講師」は、レッスンの満足度について多くのお客様からご好評をいただいている講師や回線が安定している講師になります。

引用:レアジョブ英会話 https://www.rarejob.com/

という事で、「おすすめ講師マーク」もレッスン満足度が高い先生に贈られたマークで「レッスン満足度評価」に非常に近いです。

今の所、星の数が5つの先生でも、「おすすめ講師マーク」を持っている先生はかなり少ないです。

私の印象ですが、「おすすめ講師マーク」のほうが、星の数よりも、いい先生を探すのに役立つ気がします。

その良い例ですが、

私の一押し先生もディー先生も「おすすめ講師マーク」を持っています。

おすすめ講師マークを持つ先生ディー先生のおすすめ講師マーク 出典:レアジョブ英会話 https://www.rarejob.com/

ディー先生には、無料体験レッスンでお世話になりました。

インターナショナルアクセントの英語は流暢で、

現在も学校で英語を教えている正真正銘の英語の先生で、本当に良い先生でした。

ちなみに、ディー先生のように、レアジョブの無料体験レッスンで教えている先生は、

実は、これまでのレッスンで顧客満足度がとても高い先生だけが、担当します。

ディー先生の例を見ても「おすすめ講師マーク」を持っている先生は、

トミー
トミー
レアジョブとユーザーから認められたとても実力のある先生ばかりの可能性がかなり高いです。

ですので、「おすすめ講師マーク」を持っている先生は、かなりおすすめです。

レアジョブで無料体験レッスン>

ステップ3 講師歴が2年以上の先生を探す

星の数が多くて、「おすすめ講師マーク」を持っている先生を探したら、

その中から、できれば講師歴2年以上の先生を探しましょう。

あまり見つけられない時は、講師歴1年以上の先生でもOKです。

講師一覧で星5つでも、講師歴が一年未満の先生も多いですが、まだ先生の評価が良く定まっていなかったりするので、

できれば講師歴が2年以上ある先生を選ぶのをおすすめします。

ステップ4 条件に合った先生の紹介ページで詳細を見る

星が4.7以上、おすすめ講師マーク、講師歴2年以上の先生を見つけたら、

先生の詳細ページをチェックします。

詳細で見て欲しいポイントは...

  • これまでの職歴: 現役の英語の先生が一番良いです。
  • 英語の教授歴: 長い方がいいです。最低2-3年以上。
  • 卒業学科: 教育学部で英語を専攻した先生がいいです。

ディー先生を例に、先生の詳細を見てみましょう。

ディー先生の詳細ディー先生の詳細画面 出典:レアジョブ英会話 https://www.rarejob.com/

ディー先生は、

現役の英語の教師で、約10年の英語を教えた経験があります。

卒業学科は教育学部で、中高生の英語教育法を専攻しました。

トミー
トミー
英会話のレッスンの先生としてはいう事ないですね!

先生の詳細を見て、先生が、現役の英語先生で、英語の教授歴が最低2-3年以上。大学でも、英語を勉強した先生なら、ほぼ完璧です。

そんな先生、そうそういないと思うじゃないですか、それが良く調べると、結構いるので、良く探してみてください。

レアジョブで無料体験レッスン>

ステップ5 先生の英語をチェック

最終チェックで先生の英語を聞いてみましょう。

先生の詳細ページの自己紹介音声を聞いて下さい。

初心者の人だと、フィリピン人独特のアクセントを聞き分けられないかもしれませんが、トライして聞いてみましょう。

先生の中には、わざとゆっくり話して、初心者の人にも聞きやすくしている先生もいます。

そういう先生は親切な先生だと思います。

トミーのおすすめは、あまりアクセントが強くない、インターナショナルアクセントの先生をおすすめしています。

初心者マーク

英会話が初心者の人は、初心者マークがある講師を選ぶのもいいアイデアです。

さっき紹介したディー先生も初心者マークを持ってます。

レアジョブの初心者マーク初心者マーク 引用:レアジョブ英会話https://www.rarejob.com/

ただ、初心者マークがある講師は、

初心者を教える事が多いという事で、初心者に教えるのが上手という事では無いです。

でも、星の数が多く、「おすすめ講師マーク」を持っている先生で、初心者マークを持っている先生なら、

かなり初心者の人に、おすすめな先生に違いないです。

レアジョブで無料体験レッスン>

あまり気にしなくていいマーク

フィリピン大学のマーク:

フィリピン大学の卒業生だからと言って、全員、流暢な英語を話すわけでもないので、講師を選ぶときに、フィリピン大学出身かどうかは、それほど気にしなくていいです。

レアジョブのフィリピン大学マークフィリピン大学マーク 引用:レアジョブ英会話 https://www.rarejob.com/

 

まとめ レッスン満足度評価 おススメマーク 講師歴 初心者は初心者マーク

レアジョブで良い先生を探すポイントは、

  1. 講師の星⭐の数が4.7以上。
  2. 「おすすめ講師マーク」を持っている先生を探す
  3. 講師歴が2年以上が理想的。
  4. 現役の英語教師で教授歴2-3年以上。大学で英語を専攻なら完璧
  5. 英語のアクセントが少ないインターナショナルアクセントがおすすめ。

このブログで紹介した

レアジョブでいい先生を探す手順”に沿って、先生を見つけてもらえば、

かなりの高確率で、いい先生に出会えるはずです。

はずれの先生に会うことは、まずないでしょう。

もし、入会されて、定期的にレッスンをするようになれば、多くの先生に出会って、

最終的には、自分にピッタリな先生が見つけられるはずですので、

その時は、忘れずにブックマークしておいてくださいね!

現在、レアジョブでは、体験レッスンが2回、無料でできます。

トミー
トミー
私も、体験しました。おすすめします!

リアルなレアジョブを知るには、体験レッスンをしてしまうのが一番ですね。

体験レッスンはこちらから →無料体験レッスン申し込み>