ビジネス英会話

レアジョブのビジネス英会話を継続すればネイティブとビジネス会話ができるレベルになるのか?

レアジョブのビジネス英会話は人気ですが、レアジョブでビジネス英会話を続けていって、レアジョブのレベルが最高のレベル10まで行ったときに、本当に海外のネイティブスピーカーと問題無くコミュニケーションが取れるのか、気になるところです。

もし仮に、レベル10まで行っても、ネイティブスピーカーとコミュニケーションも取れないようじゃ、最初からレアジョブのビジネス英会話を始める意味がないですからね。

という事で、レアジョブのビジネス英会話を続けていったら最終的に使うであろうビジネス英会話の最高レベルのレベル10の教材をチェックしてみて、レベル10の内容が最終的にネイティブスピーカーとビジネスでコミュニケーションが取れるようなレベルになるのか、チェックしてみました。

レアジョブ公式ホームページ

レアジョブのビジネス英会話の教材のレベル10をチェック

レアジョブの教材はレアジョブの公式ホームページから確認できます。

レアジョブの教材を確認する。レアジョブ公式ホームページ

ビジネス英会話のレベル10の教材のサンプルは、こちらから見れます。➝レベル10の教材サンプル

ちなみに、最近(2020年時点)、自分で独立するつい最近までオーストラリアで、主に大学で15年ほど勤務しましたので、ビジネス英語の使用の経験も豊富にありますので、その経験から、レアジョブのビジネス英会話のレベル10の教材サンプルの感想を述べますと、

まずは、教材サンプルの中のUseful ExpressionやUseful Vocabularyを見てみますと、例えば、Turn around time(仕事を処理するのにかかる時間)とか KPI (仕事の重要指標)とか、確かに、仕事の会議やミーティングで、しょっちゅう使いました。

Turn around timeはTATとかにして短くして、皆使ってました。

KPIは仕事の評価のレポートで使われました。

という事で、レベル10の教材を見てみると、教材の中で使用されている単語とかフレーズはオーストラリアの例になってしまいますけど、確かに会議中にも使われるフレーズでありますね。

私の場合ですが、教材中の全部の単語やフレーズを使うわけではありませんが、あの中の何個かのフレーズは私もよく使って、いろいろ説明したりとかしてました。例:I am wondering whether A or Bとか、よく使いますね。

教材のレベルとして、英語圏のビジネスシーンでは一般的に使われるフレーズや単語は確かに入っていますが、非常に基本的なもので、特別な感じではないです。

オーストラリアで働く成人なら誰でも話せるフレーズや単語です。ビジネス英語なら、丁度良いレベルでは無いでしょうか。

レアジョブのビジネス英会話の教材のレベル10が使える、理解できるようなら、ネイティブスピーカーと十分にコミュニケーションが取れる。

ビジネス英語コースのレベル10の教材を見ると、正直ネイティブにとっては別に難しい英語ではないです。あのぐらいだったら、しょっちゅう喋ってます。

でも、こう考えてください、ビジネス英会話のレベル10の英語のフレーズが理解できて、あなたも使えるようになれば、ネイティブ並みに会社とか会議でも、十分に活躍することが可能です。

という事で、レアジョブのビジネス英会話のレベル10のレッスンがある程度できるようでしたら、ネイティブと、英語でビジネス英会話を成立させる事も可能です。

まとめ
  • ビジネス英会話のレベル10の英語のフレーズが理解でき、使用できれば、ネイティブ並みに会社とか会議でも、十分に活躍することが可能

レアジョブでビジネス英会話の最高レベルまで上達すれば、ネイティブスピーカーとビジネスの場でコミュニケーションは十分に可能です。

それから、レアジョブのビジネス英会話コースは、日本の3100社の企業が導入した実績のあるコースです。

もしかしたら、これから就職や転職する会社も使っている可能性もありますので、そうなると採用の際にも有利ですので、レアジョブのビジネス英会話コースをおすすめします。

もうすぐ、レアジョブで英会話を始めようと考えているのでしたら、レアジョブで無料体験レッスンが2回できますので、一度、試してみてはいかがでしょうか?

いきなり有料コースに入るよりも、体験レッスンをしてから、本当に自分に合っているかどうか確認してから、有料コースに申し込んだ方が安心だと思いますので、無料体験レッスンを是非、試してみてください。

その無料体験レッスンをする方法ですが、レアジョブの無料会員登録をするだけでできます。とても簡単で、メールアドレスがあれば登録できます。クレジットカードの情報などは一切要りませんので、安心です。完全に無料ですので、その点もご安心ください!

無料会員登録はこちらのレアジョブ公式ホームページからできます。

\まずは、無料会員登録 お申し込みはこちら

/無料会員登録後、体験レッスン無料で2回ご受講いただけます\